近藤 瞭

STORY 08 KONDO RYO

近藤 瞭

経営企画
名古屋 2017年入社

何か一つを極めるより
何でもできるマルチな人間になりたい。

興味を声に出してみれば、どんな自分にもなっていける会社です。

成長環境について興味を声に出してみれば、
どんな自分にもなっていける会社です。

CSEは社員の意向を汲んでくれるので、とにかくやりたいことを声に出してみれば、どんな自分にもなっていける会社だと思います。僕は専門学校からインターン経由でCSEに入社して、最初は上司のもとで開発系の仕事をしていました。今では上司に教えてもらいながら予算や人事考課などの経営企画の仕事をするようになって、採用も担当しています。

開発は好きですが、経営企画の仕事や採用もやってみると面白くて。自分が担当した会社説明会やインターンシップから採用につながると本当に嬉しいですね。CSEには選択肢やチャンスがたくさんあるので、僕のようにジョブチェンジもしやすいと思います。

上手に導いてくれる上司をとても尊敬しています。

コミュニケーションについて上手に導いてくれる上司を
とても尊敬しています。

今は仕事を教わっている上司とほとんど一緒に行動しているんですが、何でも話せるし、とても尊敬していますね。会社のことを何でもわかっているだけじゃなくて、僕が悩んでいるポイントの理解と指摘も的確です。自分の中で答えを出せていないことを無理に振るのではなく、答えを分かった上で考える余地のある課題を与えて上手に導いてくれるので、いつも助けられています。

やればやるだけ経験は必ず何かに役に立つ。

夢や目標やればやるだけ
経験は必ず何かに役に立つ。

自分が飽き性というのもあるけど、今は何か一つを極めるというよりマルチに何でもできる人間になりたいですね。そのために、目の前の新しいことを一つひとつ着実にこなしていきたいと思っています。目の前のことだけでいっぱいいっぱい、というのもあるんですが(笑)

上司はとりあえず全部知っておけと思って色々やらせてくれていると思うんですけど。僕もやればやるだけ経験は必ず何かに役に立つと思うし、何でも楽しんで取り組んでいます。

ひとことプロフィール

仕事で大切にしていることは?

失敗してもいいから、チャレンジすること。今はすべて「知らないこと」から始まるし、合ってるか間違ってるかもやってみないと分からないので。これまでで一番チャレンジだったのは予算計画ですね。

思い入れのある案件は?

お客様に納品した一番最初のシステムは思い入れがありますね。サーバーのバージョン違いで既存の関数が動かないことが納品日に分かって、自分で新しい関数を急いで作りました。今でも保守は自分が受け持っています。

プライベートで好きなことは?

もっとウケが良さそうな趣味があればいいんですけど、カラオケかゲームしかしてないですよ。それこそ僕はマルチな音楽好きなので、有名どころを押さえて、幅広く歌います!

学生時代に取り組んでいたこと・思い出は?

専門学校では言語の勉強や開発をしていました。僕、旅行にほとんど行ったことがなかったんですが、一度友達と福岡に弾丸旅行したことがあって。当日調べて宿とって、船に乗って…すごく楽しかったので、また行きたいです!

OTHER INTERVIEW

01

一覧に戻る