DATA 数字で見るCSE

数字で見るCSE

数字で見るCSE

CSEにまつわる情報や各種制度について、インフォグラフィックでご紹介します。(​2020年5月時点)

職業比率

  • カスタマエンジニア

    44%

  • プログラマ
    システムエンジニア

    25%

  • インフラエンジニア

    20%

  • 事務職

    11%

01

事業所ごとの人数比

  • 本社・中部支社

    41%

  • 東京支社・広島営業所

    25%

  • 関西支社

    17%

  • 山王事業所

    11%

  • 桜田事業所

    4%

  • 静岡営業所

    2%

02

年代比

03

採用人数推移

04

若手社員アンケート

CSEの若手社員(35歳以下)に聞いたアンケートの結果をご紹介します。

出身地は?

01

高校・大学での専攻は?

02

学生時代の部活動は?

03

主な通勤手段は?

  • 電車

    58%

  • 33%

  • 徒歩

    9%

04

休日の過ごし方・趣味は?

05

新人の頃の苦労したエピソード

プログラミング未経験で入社したため、人よりも多く勉強が必要でした。学びたい分野のオンライン講習参加や書籍購入を会社にサポートしてもらい、自学を深められたと思います。

IT業界の専門用語をなかなか理解できず、仕事に手間取ったことがありました。都度上司や先輩に確認をすることで、解決しながら覚えていきました。

新人の頃は、取り扱っている商品の販売に苦労しました。メーカーの担当の方に聞いて商品知識を深めたり、先輩に営業のコツを教えていただきながら、販売実績を積み上げています。

06

仕事で一番嬉しかったエピソード

一人で現場作業を任せられるほど周囲から頼ってもらえるようになってきたこと。お客様への作業内容や結果の説明がうまく伝わると、より嬉しいです。

お客様に「私に聞けばすべて教えてもらえる」と言っていただけたこと。探究心を持って勉強し、今以上に広範囲で答えられるよう努力しています。

一度お仕事をいただいたお客様から、別案件の依頼をいただけたことです。自分のことを信頼してもらえている、と実感できました。

07

入社してから
特にレベルアップした!
と思えるスキルは?

08

CSEはどんな会社?
いいところを教えてください!

学びたい人を支援してもらえるし、学びたいと言いやすい環境が整っています。

アットホームで明るい雰囲気。こちらが一生懸命であれば、上司、先輩方も真摯に向き合ってくれる。

時代の変化に合わせて事業を展開してきているところ。今後も技術力を磨いて発展していける。

創業から長く続いているだけあって福利厚生がしっかりしている。歴史を重んじる会社です。

09